みんなの63 ソード・シールド

スクリーンショットから自動解析できるポケモンの選出投稿サイト

S8 / 10000 位 シングルバトルの選出ログ

自分の選出

  • ゴリランダー

  • ギャラドス

  • ドラピオン

相手の選出

  • ポリゴン2

  • ジバコイル

  • エースバーン

結果

サブロムをマスボに上げたので一戦。

思いのは相手のエースバーン・ジバコイル・ポリゴン2。うまい具合にミミッキュを使って1:1交換に持っていきたい気持ちもあるが、ルカリオがかみなりパンチを搭載している場合一匹でミミッキュとギャラがそこそこ重くなるので、多少意識する。

構築の都合上初手にジバコイルを非常に強く呼ぶ上、初手にジバコイルが来ると読み合いで勝たないといけなくなるので、相手にゴーストが居ないことから先発をゴリランダー。ジバコイルを突破して後はサイクルに持ち込むようにギャラとドラピオンを選出した。ルカリオ・エースバーンが特殊のケースは切った。

結果先発にポリゴン2が出てきてしまい、とんぼを駆使してうまい具合に処理するも、ついでABの下がったゴリラに対してジバコイルが出てくる。ダイマでジバコイルを処理できないことはないが、それをすると裏にエースバーンが居た場合にかなり厳しくなるので、ドラピオンとの対面に。

てっぺきを積まれたので、急いで吹き飛ばすが、エースバーンのあと更にジバコイルがでてくる。エースバーンのダイマが予想されたため、みがわりでやり過ごすことにしたが、ジバコイル引きをされる。

ジバコイル対面、やってくるとしてもてっぺき→ボディプレスと予想したのではたきから入るが、てっぺき→ダイマックスの流れでドラピオンが突破されてしまい、ダイスチルをあわせてB+5のジバコイルを突破できる手段がなくgg。

択の行動いずれかに勝っていればゴリラで詰められていたところではあるが、相手が高めのランクだったこともあり、読み切られてたのが悔しい一戦だった。

ドラピオンは有利対面でどくびしを入れると強いポケモンなのにチキりすぎたのが敗因。どくびしからずっと吹き飛ばしていれば、ゴリラとジバコの対面を作れて突破できてた。
  • シーズン
    S8
  • フォーマット
    シングルバトル
  • 自分の順位
    10000位台
  • 相手の順位
    3900位台
  • 勝敗
    負け